レンタルのメリット

OA機器新たに事業所を開設するに際し、数々のOA機器の常備が欠かせず、業務内容次第では高額な初期投資が欠かせません。事業計画立案からのシミュレーション作業に際しても、これらに必要な具体的な金額の算出からの減価償却資産は必須で、時に経営上の大きなネックとなるケースも珍しくありません。特に世の中がインターネット社会となって以来、OA機器が担う役割とその重要性は増す一方であり、同時に世の中の急速な変化と進化が続く中、買い揃えた機器がニーズに追いつかない展開も見過ごせません。

こうした市場環境を視野に入れる時、必要なOA機器を買い揃える調達方法が、必ずしもベストとは言い切れぬ状況が見過ごせず、時を同じくして一気に市場を拡大させ続けているのがレンタルサービスなる業種です。旧来の無条件に「メーカー新品蔵出し品だから良い」的な価値観に対し、中古品を再調整から、自社独自の保証やアフターケアを添えてエンドユーザーに「貸す」というスタイルで供給するこのビジネスは、今日圧倒的な支持を集めています。現在新たな事業所もしくは店舗の立ち上げを計画中であれば、必要不可欠なOA機器の調達ルートとして、然るべき専門業者経由でのレンタルという選択肢も視野に入れ、慎重に検討される作業が欠かせません。続いては、サービル利用に際して取り上げています。続いてこちらも参考にしてみてください。

《参照サイト》レンタルコピー機_OAランド